お役立ち情報 カラダにいいこと 集中プログラム

ここが緩めば一気に痩せやすいカラダ

JR静岡駅南口から徒歩2分!

たるみリセットプログラムで整形レベルの若返りが叶う!

50代からの【たるみ】【小顔】専門サロン

こんにちは!ラリューシュ畠山やよいです^^

 

 

 

最近お客様にアンケートを頂いております。

 

それは、新しいメニューを作りたいという衝動に駆られまして(^^)

 

私のやりたいことと、お客様の願いが合致しているかの

答え合わせをさせて頂く為でもあります。

 

快くご協力してくださった皆様、とても参考になりました。

本当にありがとうございました♡

そこでの結果の多くは『痩せたい』だったのですが、痩せたいは

もう全女性の願いというか祈りに近い感覚ですね。

 

「自分ではなんとか出来ない、ぜい肉を落としたい!」

 

「コロナ太りを解消したい!」

 

あなたもそんなお悩みありませんか?

 

 

だけど、、、

 

 

✔ 運動は苦手&時間がない

✔ この時期ジムへ行けない

✔ 美味しいもの大好き

✔ 何から初めていいのか分からない

 

こんなお悩みも多いですよね。

 

 

私もそうですが、仕事が終わって家に帰ってきてしまうと、

疲れたカラダを回復させたい気持ちが勝ってしまうんです(> <)

 

 

そう!

 

ポイントは” 疲れ”なんです!

 

 

アンケート結果でも「疲れをとりたい」は多い意見でした。

 

疲れにくいカラダが手に入れば、運動する気も起きて活動量が増えます。

健康的なカラダになって一石二鳥ですね。

 

 

今日は痩せたいからと運動したり歩いたりする前に、

まず最初にやってもらいたいことをお教えいたします。

 

 

安心してください。難しくありませんよ(^^)

 

簡単に出来ないと続けられないし、続けられないという事は

リバウンドするという事ですから。

 

○○を意識するだけでやる気スイッチが入り、

疲れにくい軽やかなカラダを手に入れ、

人生をもっと楽しめるようになりますよ(^^)/

 

 

 

運動前にしてほしいこと

 

 

基本的にみんな痩せたい

という事は分かりました(^^)

 

だけど、ただやみくもに痩せたいと思うのは50代には効率が悪いこと。

 

なぜなら加齢とともに下がる基礎代謝と女性ホルモンが痩せにくい身体をつくっているからです。

 

それに一気に痩せると老けます!!

 

顔のお肉は顕著で、ふっくらした頬は若々しいですが、頬がこけるとシワも目立ち老けます。

 

逆に、フェイスラインについた二重あごは老けた印象ですが、ここがシュッとすると小顔で若々しいですよね。

 

見た目の印象はバランスで成り立っていますので、分からない方はプロに任せるのが安心です。

 

 

話が反れたので元に戻します^^;

 

 

私は美容の世界に入って25年ですが、ある時気付きました!

 

50歳からの代謝が下った身体の人に共通していること。

 

それは、、、

 

日頃使っている筋肉と、使っていない筋肉の差が大きいということ!!

 

身体の使い方が偏りすぎて、疲労している筋肉と怠けている筋肉がいるのです。

 

女も50年生きていれば自分の癖が出て当然ですが、この偏りが骨格を歪ませ、腰痛や肩こりなどあらゆる不調を招きます。

 

使われず怠けている筋肉に働いてもらえば、自分が寝ている間も脂肪を燃焼して痩せやすいカラダに生まれ変わります。

 

だからサロンでは骨格調整をして筋肉と筋膜を元の正しい位置へ戻します。

 

骨と筋肉が動きやすい環境を整えて上げると、びっくりするほど軽くなりますよ!

 

そんな正しくリセットされた方にも意識してほしい場所。

 

それはみぞおちです

 

みぞおちの場所

お写真お借りいたしました

 

『みぞおち』が緩めば痩せスイッチが入ります。

 

なぜかと言うと、

 

みぞおちは上半身と下半身を繋ぐ、大腰筋という筋肉があるからです!

この筋肉は、姿勢を維持したり身体にとって重要な働きをします。

(みぞおちから~股関節を通って大腿骨まで)

 

みんな大腰筋が縮こまりすぎっ!!

 

初めて来店されるお客様の9割は大腰筋が固いです(> <)

 

思い当たりませんか?

✔ 呼吸が浅い

✔ 猫背&姿勢が悪い

✔ 同世代と比べて歩く速度が遅い

✔ ストレスが多い

✔ 長時間同じ姿勢でいる

✔ 顔は暑いのに、お腹やお尻は冷えている

 

ここが固くなる原因は、たくさんありすぎて書ききれませんが、

『みぞおち』を押して痛い人は上記の症状を抱えがちです。

 

 

ハッキリ言いますが、『みぞおち』が固いままで、巷に溢れかえっているダイエット法を試していても効果が現れるまでに時間がかかります。

 

なぜなら、自律神経に大きく影響しているから。

 

・暴飲暴食していない

・割とバランス良く食べてる方だ

・毎日アルコールを飲んでいない

 

これらに該当しダイエットの効果が出にくい人は自律神経のバランスを崩しています。

 

 

自律神経のバランスが崩れると太りやすいだけでなく、睡眠障害や慢性疲労、肩こり、腰痛などの悪いスパイラルに陥ることも!

 

そんな悪いスパイラルを断ち切るためにも、意識を向けてほしいパーツが

『みぞおち』なんです。

 

 

加齢とともに身体が固くなる

 

みぞおちの固さは腹直筋が関係しています。

腹直筋が固い=みぞおちが固いということなので、

腹直筋より深い筋肉群を使えていないことになります。

 

この大腰筋は、インナーマッスルと呼ばれ深い所に位置し、他の体幹のインナーマッスル(横隔膜・腹横筋・骨盤底筋群)、そして内ももの内転筋群や裏もものハムストリングスなど下肢の筋肉との繋がりもあります。

 

大腰筋の働きを高めると、体幹から下肢まで繋げて使えるようになります。

 

全身の筋肉を連動して使えるようになるから、眠っていた代謝が上がり

呼吸をするだけで、身体が軽くなって疲れにくくなるんですね♪

 

 

代謝を上げる効果的な歩き方

 

みぞおちを意識して歩けば、より代謝が上がって痩せやすいカラダになります♡

 

『みぞおち』からが股

 

 

 

簡単にみぞおちを緩める方法

 

それでも、

『みぞおち』を緩めるってどうゆうこと?

分からない方にオススメの方法があります。

 

みぞおちの固さは腹筋が固くなってしまっていることが原因ですが、手から緊張をゆるめていく方法です。

腹筋は、筋膜という身体を覆っている薄い膜で胸(大胸筋)〜手(屈筋群)まで繋がっているので、手から腹筋をゆるめることも出来るのです。

 

私はお風呂で肘から下をもんだり、お風呂から出た後

オイルを塗って常に柔らかくしていますよ♡

 

こんな簡単ストレッチもオススメ♪

https://youtu.be/0iipy82_Bck

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

普段、意識することのない『みぞおち』を柔軟にして、

歩いているだけでも、極端に言えば寝ているだけでも代謝が上がるように、

あなたのカラダを改造しましょう(^^)/

 

みぞおちを上手く使えるようになれば、痩せるだけではなく、

体幹が整うから、姿勢が優雅で美しくなりますよ♪

 

それこそ究極の若返りアンチエイジングですね♡

 

 

 

代謝アップでグングン痩せやすいカラダへ

■みぞおちを上手く使えるようになるにはこちらのメニューがおすすめです!

こちら

 

フェイシャルでも必ず太ももをケアします

■みぞおちを使えないと顔もたるみます!(お腹と顔はつながっているから)

フェイシャルメニュー→こちら

 

ありがとうございます。8月のご予約は満席です。

 

 

最新の情報をいち早くお届け!

ご予約も24時間OK!ラインからどうぞ♪

友だち追加

https://lin.ee/bywQZsH

 

 

■人気記事
梅雨の不調は○○が原因だった!は→こちら

 

こちらの地域からもお越し頂いております!
静岡市葵区、静岡市駿河区、静岡市清水区、焼津市、藤枝市、掛川市、島田市、菊川市、御前崎市、磐田市、袋井市、沼津市、

静岡以外にも東京都、神奈川県からもお越し頂いています。

-お役立ち情報, カラダにいいこと, 集中プログラム
-

© 2020 静岡駅南口徒歩2分!たるみ小顔専門サロンLa ruche ラリューシュ。整形要らずのリフトアップ効果を実感!