お役立ち情報

エステで小顔になるわけは?

 

エステで小顔になるわけは

 

大人気のフェイシャルコース ”小顔矯正”

 

「どうして1回で効果があるの?」

 

「いつまで続くの?」

 

「肌がツヤツヤ、プルプルになるのはどうして?」

 

そんな質問をよく受けるので、今日は小顔矯正コース誕生の背景を

 

お話しします。

 

顔が大きい人なんていない

 

今までたくさんのお客様を見てきましたが私が、顔が大きいな~と

 

思った人はあまりいないんです。

 

エラの部分に老廃物が溜まって大きく見えていただけで、

 

骨格としては小さい人がほとんどです。

 

それなのに「顔が大きいから自分の顔がキライ」、

 

「大きな顔のせいで好きなヘアスタイルも出来ない」という

 

不満の声も良く聞き、私からすれば小顔にはするけど先に、

 

乾燥からくる肌のこわばりやザラツキ、摩擦によるクスミなどの改善が

 

先決だよー!!伝えていました。

 

ですが、お客様の悩みを解決するのがエステティシャンの仕事。

 

まずは一番気になる個所を改善して、自分の顔を好きになってもらいたい。

 

女性は好きな人には優しくなれますから。

 

そして「ほーら、本来の小顔に戻ったでしょ?」と教えてあげたい!

 

という私のおせっかいから生まれました。

 

 

小顔は途中経過にすぎません

 

筋肉とは繊維のかたまりで出来ており、老化すると伸縮性やしなやかさが

 

なくなってきます。老廃物は筋肉の働きで排出が促されます。

 

つまり、顔の筋肉が老化すると老廃物がたまりやすくなり顔が大きく

 

なっていくのです。はじめはドロドロの状態だった老廃物はやがてかたまりとなり、

 

頬やエラに溜まっていきます。さらに代謝が落ちるため、コラーゲンや細胞を

 

作る機能も落ちていきます。

 

すでに蓄積された老廃物を排出させるにはエステティシャンの手が必要です。

 

すると余分なものがなくなり、はじめてその人本来が持つスッキリとした

 

フェイスラインに戻ることができます。

 

それだけではなく、肌に元々備わっていたコラーゲンや細胞を作る力が

 

活性化してシミやシワが目立たなくなります。

 

自己再生能力が目覚めるので自然と肌が若返り、年齢より10歳は若く

 

見えます。

 

 

脳に言い聞かせながら小さくしていく

 

 

小顔効果は個人差はありますが一週間ほど続きます。

 

ただ、身体は元に戻ろうとする力が働くのでセルフメンテナンスは欠かせません。

 

脳は「顔のパーツはこのぐらいの大きさ」と形状記憶しています。

 

長年溜まった老廃物は、脳にとったら“骨のようなもの”と認識しています。

 

そんな状態で一気に老廃物を取り除いたら脳は「骨が無くなった!!」と

 

錯覚し、元通りにしようとする力が働いてしまうのです。

 

そのため、ひといきに小さくするのではなく、少しずつ、

 

「これが正しい大きさなんだよ~」と小さい子供に言い聞かせるように

 

施術をしていきます。

 

理想は、毎週サロンに通いながらセルフメンテナンスを実践されると

 

3ケ月くらいで変化があらわれてきますよ。

 

 

次回は、マッサージの技法、使用するマッサージクリームにはこんな効果もあった!

 

をお送りいたします。お楽しみに!

-お役立ち情報

Copyright© 静岡駅南口徒歩2分!たるみ小顔専門サロンLa ruche ラリューシュ。整形要らずのリフトアップ効果を実感! , 2020 All Rights Reserved.