カラダにいいこと

梅雨の不調は○○が原因だった!

たるみリセットプログラムで整形レベルの若返りが叶う!

こんにちは、畠山やよいです^^

 

お客様との会話の中で意外に多いのが、

「6月は一年で1番不調な月なの!」という梅雨問題。

 

気温が上がり、汗のかき始めによる肌トラブルや、イマイチ調子が出ない&やる気が出ない

体調トラブルなど…。

「更年期だからしょうがない」と諦めていませんか?

 

実は、その不調の原因は更年期ではない事の方が多いんです。

更年期だからしょうがないと放置すると、後から巻き返すのが大変になってしまいますよ。

 

今から、あなたの不調の原因2つを紹介して苦手なこの時期を楽々乗り切る秘訣もお教えしますね!

 

最大の原因は『姿勢のくずれ』だった!

 

なぜ姿勢が悪くなってしまうんでしょうか?

 

「抗重力筋」って聞いたことがありますか?

地球の重力に対して姿勢を保つ為に使われる筋肉群の事ですが、皆様、この「抗重力筋」を使えていない人が多すぎます。

「抗重力筋」が使われずに衰えると、筋肉量が減り、猫背になって太りやすくなり、お顔もたるみます!

なぜなら、「抗重力筋」と「呼吸筋」は密接に関係していて、呼吸まで浅くなり基礎代謝まで落ちてしまうからです。

 

「最近、運動不足だし歩こうかな」って方、ちょっと待って!

 

焦って近所を歩く前に、まずは確認してほしい事があります。

鏡を見て、肩の位置は左右同じですか?

つい脚を組みたくなってしまいませんか?。

食事中などテーブルに肘を置きたくなってしまいませんか?

歩いている時に、股関節に違和感はないか、腰や膝に痛みがないかを確認しましょう。

 

人混みを歩いてて、周りの人より歩く速度が遅い人は、だいたい正しい筋肉の使い方が出来ていません!

 

そんなあなたは、まず柔軟体操からスタートしましょう。

サロンでは、セルフケアとして呼吸法からお教えしています。

1度でもラリューシュでエステを受けてもらったお客様からは、

「カラダが軽くなって歩くのが楽」と驚かれますよ

 

低気圧で体内循環が悪くなる?

 

昔から、天気と体調には深い関係があることはわかっていて、気圧が変化すると、人間の体はストレスを感じます。

それに抵抗しようとして自律神経のバランスが乱れ、血のめぐりが悪くなり、さまざまな体調不良の原因となってしまうのです。

 

ただでさえ梅雨は湿度が高く汗をかきにくい時期です。

身体の中で水分を処理する機能が低下するので、体内循環が悪くなり老廃物を排泄する力が弱りむくみます。

むくみ=冷え=脂肪蓄積

 

脂肪が多い所に老廃物が溜まって行くので、梅雨が開け薄着の季節になったのに、お腹ポッコリで隠す服しか着れないカラダに(> <)

 

そんなことにならないように、ご自分で出来る簡単な対策から始めましょう。

 

「朝、カーテンを開けて朝日を浴びる」

「むくみやすい時期なので、味の濃いものは避ける」

「シャワーで済まさずに湯船に浸かる」

「発汗させるためにもマッサージが有効」

 

また、低気圧で不調になりやすい人は耳の血流が悪い傾向があると言われているので、朝と夜お手入れをした後、必ず耳までクリームを塗りましょう。

サロンでは、更にリンパの流れも良くするセルフケアもお伝えしています。

「たるみが引き上がってエステの効果が長続きする」と評判ですよ

 

まとめ

いかがでしたか?ジメジメした時期を少しでも快適に元気に過ごして頂けるよう、出来ることから始めてみませんか?

 

「何からしていいのか分からない」あなたはラリューシュへGO!

女は夏に老けるので軽々と梅雨時期を乗り切り、さらに若返る方法を親切丁寧にお教え致しますよ(^^)/

集中プログラムをお得に体験→こちらから

-カラダにいいこと
-, ,

Copyright© 静岡駅南口徒歩2分!たるみ小顔専門サロンLa ruche ラリューシュ。整形要らずのリフトアップ効果を実感! , 2020 All Rights Reserved.