深部コアヒートBODY

身体を温めるとなぜいいの?

女の子なら昔から「体を冷やしてはいけません!」と言われてると思いますが、
なぜ体を冷やしてはいけないのでしょうか?

それは、人間の体を病気から守ってくれる【免疫力】が大きく関係しています。
体の中で、病気や病原菌と戦ってくれる白血球は兵士みたいなもので、
血液に乗って体中をパトロールしています。

この兵士達は体温が高い方が活発に働いてくれます。

例えば、、、
『発熱してダルく食欲不振になった』とします。

体は体温を上げて兵士(白血球)を活発にさせ敵(ウイルス)と戦う兵士を
増やしやっつけます!
〈白血球が敵に負けると膿となり次のリンパ球にバトンタッチ〉

食欲不振になるのも作戦のうち

食べ過ぎるとそれを消化する為に、どうしても胃腸に血液が集まります。
そうすると、熱を作り出す臓器に血液が行かなくなります。

それは困る。。。

で、脳の司令塔は食欲を抑え兵士を戦場の最前線に配備させるのです。

ちなみに熱を作り出す臓器№1はここ!

1.筋肉
2.肝臓
3.胃腸

というわけで、体を温めるということは「免疫力」をUPさせて病気を防ぐ
効果があります。

ちなみに安静時は

1.肝臓(56%)
2. 筋肉(18%)
3. 脳 (16%)

甘いものの食べ過ぎや、アルコールの飲み過ぎも肝臓を疲れさせ、
冷えの原因に!!

そして、体を温めるとさらに嬉しい効果は、ヒートショックプロテインという
抗ストレスタンパク質が増えます。
このタンパク質は、疲労やウイルスの感染症、血管の詰まりなどにより、
傷ついたタンパク質を元どうりに修復するもので、体温が高いと活発になります。
生命活動維持の上で大切な体内の酵素の働きも37℃でもっとも高まります。

一生に1℃のお願い

体温が1℃上がると免疫力が5倍となって基礎代謝が約12%上がります!
美容の面でも、むくみが改善され痩せやすい体へ!

こんな方にも!

☑お腹や太もも、お尻がいつも冷たい
☑目の下のクマ、赤ら顔
☑唇の色が紫
☑靴下の後が取れにくい

こんな方は、これから暖かくなるこの時期に根本改善していきましょう。

自分の体が発熱できるしくみ

深部コアヒート

自分の細胞の摩擦熱によって熱を生み出し身体の深部から温まっていく不思議感覚。
身体の中に熱が発生するから、効率よく酸素と栄養と熱が体中を巡り、
健康に導いてくれます。

※一度で驚きの効果が!
自律神経を安定させる効果も!
初めての方限定で、トライアルコースあります。
大人気 【深部コアヒートBODY】コース

たっぷり90分¥16,200円
ご予約は、こちらからどうぞ!


ホットペッパービューティ

 

メールで予約は→こちら

 

アメブロはコアヒート記事はコチラ
温めるといいことあります
頑張れ私の毛細血管よ

-深部コアヒートBODY

Copyright© 静岡駅南口徒歩2分!たるみ小顔専門サロンLa ruche ラリューシュ。整形要らずのリフトアップ効果を実感! , 2020 All Rights Reserved.