カラダにいいこと

バストをいたわって健康になる

人に会うのが楽しみになるような美しさを!
50才からのエイジングケアサロン【ラリューシュ】畠山です。

最近、『美乳』や『美尻』のキーワードを
よく聞きませんか。
若い子だけの事でしょ~関係ない!なんて
思ったあなた。
正直エステティシャンである私も、もう形はいいや~重力にはかなわないしと思っていましたが、
そんなことはありません。年代別の美しく見える
ポイントがあります。
まずは、バストの加齢変化を御覧ください。

バストが加齢変化する原因

① 加齢による女性ホルモンの変化から脂肪と乳腺の割合が変わり、柔らかくなってしまう。
② 重力による下垂と、揺れなどの外部刺激で靭帯が伸びてしまう。
③ バストを支える筋肉群が弱まる。
その他にも、合わない下着を付けている、猫背などの原因も大きく関わってきます。

だけど聞いて!
20代の乳腺が発達した硬めなバストより、
脂肪部分が多くなり、柔らかくなってきた
40代以降の方がバストが柔らかく動き
やすいので美乳を作るのに最適なんです!

バスト自体には筋肉が無いので、バストを支える
筋肉を鍛えたり、骨を整えるのがGOOD♪

女性ならバストに愛を注いでほしい

お顔や髪には化粧品やトリートメントをしているけど、バストケアはまったくしていないわ。
という方は多いんです。

見えない所だけどバストには女性の健康が大きく関わっていて、バスト横の脇がほぐれれば、
バストアップも可能です。

脇が詰まっていると、血流やリンパの流れがジャマされて必要な栄養が届きません。
その結果バストが硬く冷えてしぼんでしまうのです。
実際サロンにいらっしゃるお客様の中には、
脇の下の肋骨周辺が冷えて硬くなっている人が
多いです。
その方たちに共通して「呼吸が浅い」という症状も出ていますので、サロンでは胸まわりや
脇や肩周辺を念入りにほぐします。

必要ならば、お腹からもアンダーバスト辺りを
アプローチ。
すると、腕を上に上げた時、ピタッと腕が耳に付くようになります。
脇リンパがほぐれて呼吸がしやすくなり、
姿勢も良くなります。
カラダはすべて繋がっているんですね。

サイズだけじゃなく形や柔らかさも重要

自分の胸にどんなブラジャーが合うのか分からないから、合わない下着をつけ続けている方も多いです。

皆さんも経験があると思いますが、デパートの下着売り場に行くと店員さんがサイズを図ってくれて
2~3コ試着をしてみる。
なんかしっくり来ないけど、他のメーカーのブラジャーも試したいとは言えない雰囲気…
そんな店員さんとの接客に煩わしさを感じ、若い子が好む通販下着やさんでブラジャーを
購入する。すると、ブラカップに隙間が空いて
カパカパする…

もちろん安くて可愛いので私も持っています。だけど40才を過ぎたら、加齢によるバストの形や
柔らかさの変化に合ったブラジャーをつけることが快適なつけ心地を得ることと、
姿勢がよくなり美しく若々しく見せる事に繋がります。

不思議なのは、40才以上向けの雑誌は若い子向けの物より割高に出来てますね。
ラリューシュでは年代で金額が変わることはございませんのでご安心ください。

簡単なストレッチ

毎日バストに触れる事は自分で出来る立派な
健康管理です。
乳がんの早期発見にもなりますし、
肩こりの解消&予防にもなります。
見せるためではなく自分の為にバストを
労ってあげましょう。

人気記事
50才からダイットを始める貴女へは→こちら

こちらの地域からもお越し頂いております!
静岡市葵区、静岡市駿河区、静岡市清水区、焼津市、藤枝市、掛川市、島田市、菊川市、御前崎市、磐田市、袋井市、沼津市、静岡以外にも東京都、神奈川県からもお越し頂いています。

 

予約はこちらから

・フェイシャルメニューは→こちら
・ボディ―メニューは→こちら

ラリーシュについて

最新の予約状況は→こちら

-カラダにいいこと

© 2020 静岡駅南口徒歩2分!たるみ小顔専門サロンLa ruche ラリューシュ。整形要らずのリフトアップ効果を実感!