お役立ち情報

化粧品のイメージ(オイル編)

筋肉・骨・血液・リンパケアでカラダから整え
年齢と共に増す内面からの美しさと魅力を
引き出す50才からのエイジングケアサロン!

こんにちはラリューシュ畠山です。

**

化粧品の『ミネラルオイル』や『ミネラルファンデーション』と聞いてどんなイメージがありますか?

「ミネラルウォーターのミネラル?」というように、
食品の中に含まれる栄養素を思い浮かべて、お肌にいいイメージが持つ方が多いかと思います。

でも、『ミネラル』を日本語に訳すと『鉱物』
すなわち「ミネラルオイルは鉱物油」ということになります!

私の大切なお客様には正しい知識を持って選んでもらいたいから。

今日は、化粧品の原料に使われる『ミネラルオイル』についてのお話です。

ミネラルオイルとは鉱物油である

『鉱物油』と聞くと「肌に悪そう…」と思ってしまいますが、『ミネラルオイル』と聞くと「ミネラルって肌に良さそう♡」といういいイメージがありますよね。

先程も申したように、ミネラルオイルとは石油由来の油で、石油からプラスチックや化学加工品を作られた際に出た廃油なのです。

だけど、ミネラルオイルの固形代表『ワセリン』は医療用にも使われていますし、液体の代表『流動パラフィン』はベビーオイルです。

廃油を脱色し、精製して不純物を取り除き、無味無臭にした純度の高い油のことです。
「鉱物油」という名前の由来は、石油が分類学上、鉱物扱いされているためです。

1970年代には、精製度が低い鉱物油を配合して油やけやシミになったとニュースになりましたが、現在は精製度の高い鉱物油が使われており、その安全性の高さから医薬品などにも使用されています。

ミネラルオイルは安価で、安全性が高く、保護効果に優れており、さらに安定して大量生産しやすいので化粧品メーカーにはありがたい成分です笑

これはメーカー側から見た利点ですが、お客様側からもいい事はあります。

ミネラルオイルの良い点

・皮脂とは違う化学構成なので、肌へ浸透はしない。
ミネラルオイルの語源はラテン語のParum affinisで親和性が低いという意味
・肌の表面に膜を作るので、外部刺激に強い。
肌に入り込まず、落ちにくいという点で口紅などに多く使われています。

病院で傷口の保護目的にワセリンが使われますが、外部刺激から肌を守るには、劣化せずしっかり膜を作ってくれる鉱物油は最適です!

ミネラルオイルの問題点

・肌を保護する効果が高いので毛穴を塞いでしまう。
・自身の保護機能を弱めてしまう可能性がある
・落ちにくいので強いクレンジング剤が必要
・ミネラルオイル自体には栄養素は含まれません

一方、植物油は、植物の種子などから抽出される油のことです。

植物油にはオレイン酸、パルミトレイン酸など「必須脂肪酸」と呼ばれるスキンケア効果の高い栄養成分が含まれています。

また植物油は皮脂の構造と似ているため、鉱物油と違って肌細胞に浸透し、水分を保持する働きをするとともに、栄養分を肌内に届けてくれるのです。

アロマテラピーは、アロマ(精油)をオイルに溶かして経皮吸収(皮膚から血管へ)させたいので、肌に馴染む植物油をマッサージに使います。

ここがセラピストのこだわりどころ!!

お客様には分かりづらいと思いますが、私の友人のアロマセラピスト達は、本当にいいオイル使ってます♪(私も一応アロマセラピスト)

施術する側が、大好きで、気持ちのいいオイルを使用すると、お客様にも伝わります♡
自然に凝ったお身体が緩んでくるんですよ(^^)

サロンで使用しているマッサージクリームは→こちら

植物油の種類

・アルガンオイル
・アーモンドオイル
・オリーブオイル
・ココナッツオイル
・コメヌカオイル
・ホホバオイル
・マカデミアナッツオイル
などがあります。

スクワランは植物油ではなくミネラルオイルと同じ炭化水素に分類されます。

スクワランオイルは2種類あり、深海さめ肝油由来と、オリーブ油より抽出されたスクワレンに水素添加したものがあります。

ラリューシュのこだわり

サロンで化粧品を購入されるお客様は、私がカウンセリングで十分にお話を聞き、フェイシャルエステでお肌の機能を底上げし、それでも足りない場合は補う目的で使ってもらっています。

50才からのエイジングケア目的で使用する化粧品には、加齢で固くなったお肌を柔軟にさせ、いかに効く成分を浸透させるか、が重要です。

肌の上で、いつまでも浸透しないものはエイジングケアには必要ありません!

そして、ラリューシでは、お肌の持つ自然治癒力の可能性をどこまで引き上げれるか!をモットーにしているので、これらの理由からミネラルオイルを使用していません。(いいとか、悪いとかではなく)

お客様が笑顔で幸せになれるような、本当にいいものを使っていきたいから、これからもこだわり続けていきま~す(^^)/

◆ラリューシュでマッサージに使用するクリームは→こちら


全身から整えてお顔リフトアップ♡

フェイシャルメニュー
◆当サロン初めての方限定メニューは→こちら

 

ラリューシュのフェイシャルメニューは→こちら
ラリューシュのボディメニューは→こちら

お問い合わせは→こちらから

 

◆ 最新アメブロ記事は→こちら

人気記事
コラーゲンの噂は→こちら
50才からダイエットを始める貴女へは→こちら
おでこのシワを本気で考えてみる→こちら

こちらの地域からもお越し頂いております!
静岡市葵区、静岡市駿河区、静岡市清水区、焼津市、藤枝市、掛川市、島田市、菊川市、御前崎市、磐田市、袋井市、沼津市、静岡以外にも東京都、神奈川県からもお越し頂いています。

-お役立ち情報

© 2020 静岡駅南口徒歩2分!たるみ小顔専門サロンLa ruche ラリューシュ。整形要らずのリフトアップ効果を実感!