お役立ち情報 カラダにいいこと

ダイエットも健康も免疫力アップが鍵

 

予防医学士エステティシャンの畠山やよいです。

 

先日、コロナ禍に大切な

『免疫』セミナーに動画参加しました。

 

ワクチンに頼らない免疫力アップの

ポイントをじっくりお勉強。

 

 

ワクチンを打った方も、
打たない方も、

 

皆さんにも知っておいてほしい大切

なことなので自分の復習の為にも

アウトプットしていきますね!

 

 

 

【免疫力アップの鍵3つ】

1 基礎代謝

2 粘膜強化

3 自律神経

 

これから免疫力アップの鍵3つを
一つづつご紹介していきます。

 

 

 

基礎代謝を上げることが一番の健康法

 

1、 基礎代謝を上げよう

免疫力アップの鍵1つ目は基礎代謝です。

 

基礎代謝とは?

・仰向けに寝て
・食事はせず(消化器官の活動は行わず)
・適温でリラックスした状態

で消費されるエネルギーのことです。

 

 

生きていくために最低限必要なエネルギーと言えます。

 

私たちが1日に消費するエネルギーのうち
約70%を基礎代謝が占めています。

 

基礎代謝の内訳は下のとおりです。

基礎代謝の内訳100%

骨格筋  22%
肝臓   21%
脳    20%
心臓   9%
腎臓   8%
脂肪組織 4%
その他  16%

 

「痩せたい!」
って思った時に聞くのも基礎代謝ですね。

 

それはなぜかというと、

基礎代謝が高い人は

筋肉量が多いからです。

 

 

脂肪を燃焼させるのも筋肉

 

筋肉は私たちの体を支えると同時に、

体温をつくり出します。

 

基礎代謝の中でも一番多くの

エネルギーを必要とするんですよ。

 

肥満の仕組み

筋肉量が減ると代謝が落ち、
体温が維持できなくなる

体の熱を逃がさないように筋肉が減った
分を脂肪で埋めようとする

これが過剰に進むと「肥満」になります。

 

 

基礎代謝に占める割合の上位3位は、

骨格筋が22%
脳が20%
肝臓が21%

って知っていましたか?

 

この3つの臓器を上手く利用する

ことで基礎代謝が上がります。

 

 

① 骨格筋22%

骨格筋っていうのは筋肉です。

筋肉をつければ基礎代謝は上がります。

 

しかし、基礎代謝のうち、筋肉が占める割合は、全体の2割程度です。

 

痩せたいからといって運動しても

直ぐに痩せられないのは

筋肉の問題だけじゃないからですね。

今日はダイエットの話ではないので

割愛しますが、

基礎代謝は痩せるために重要なポイントになります。

 

骨格筋の増加にはやはり筋トレがオススメ。

 

でも、運動が苦手な人は、

日常生活動作で代謝を上げることでも

骨格筋の増加が可能です。

 

例えば

エスカレーターを階段にするとか、

ゴロゴロ寝ている時間を座って過ごす、

座っている時間を立って過ごすなど、

些細なことでもOKです。

 

できることから始めましょ(^^)

 

 

② 肝臓

肝臓の代謝を上げる1番の方法は
肝臓を疲れさせないことです。

 

「肝臓」の働きが鈍ると、

「病気ではないが体調がすぐれない」

といった「本来の健康な状態」から

ドンドン遠ざかった方向に進みます。

 

 

「基礎代謝の低下した症状」

「肝臓機能の低下した症状」

よく似ています。

 

肝臓を元気にするには、
適切な睡眠と栄養摂取を意識することが効果的です。

 

睡眠で肝臓機能を回復し、
バランスの採れた食事で栄養摂取する。

 

それが難しい方はせめて、
暴飲暴食を避けて肝臓を労ってあげましょうね。

 

肝臓が元気になれば

基礎代謝が上がるだけでなく

「健康で痩せやすくなる」体を

手に入れることが出来ますよ。

 

 

③ 脳20%

 

体重に対して脳は2%程度の重さなのに、
なんと基礎代謝量は20%も占めています!

驚きですよね。

 

 

成人女性の平均基礎代謝量は1日あたり1200kcalですから、脳だけで240kcalも消費している計算になります。

 

囲碁将棋界では有名な話ですが、

プロ棋士は一局(一試合のこと)で体重が

2、3キロ減る人も少なくありません。

 

 

今から囲碁を始めるのはハードルが高いので、

コレがおすすめ

・見たことのない景色を見る
・食べたことのないものを食べる
・人や動物などの予測不可能な対象と接する(コミュニケーション)

がオススメです。

 

毎日同じことの繰り返しだと、脳への刺激が少ない日々が続いてしまうので、

時には新鮮な刺激を受けることで高まっていきますよ。

 

 

基礎代謝を上げるまとめ

 

いかがでしたか?

 

基礎代謝を上げることは
免疫力アップになるだけでなく、
健康的にダイエットできるのです。

 

簡単にまとめると、

・筋力を落とさない
・お酒を飲みすぎない
・添加物や暴飲暴食をしない!
・肝臓の機能をしっかりサポートする
・脳をしっかり機能させる

これが基礎代謝の維持です。

 

「水」飲めてますか?

 

代謝を維持するために忘れちゃいけないのが水分!
(コーヒーやお茶ではなくウォーターです)

 

体の水分量が多い人は体液として(化学反応)代謝しやすい、

体温が保持されやすい

栄養とか老廃物が運ばれやすいです。
(体の水分量は体組成計で測ります)

 

水分量が女性55%以上、男性60%以上の人は
代謝の反応がしやすい、栄養素も巡りやすいし、体温の保持もしやすいと言う状態です。

 

当然『太ってる方』と言うのはタンパク質と水分量が下がっているので、必然と代謝が落ちていくってことになるわけです。

 

代謝が落ちれば痩せにくい
疲れやすい
免疫力が落ちると言うことなんです。

 

コロナで重症化しやすい人は肥満の

方が多いと聞きませんか?

適正体重でいることも大切です。

 

体の体組織を測りたい方は予約時に言ってくださいね。
(家から体組織計を持って行きます)

 

 

体温も大切

 

これからの寒い季節は、体温の保持も基礎代謝を上げてくれます。

 

理想の体温は36.5度。

 

健康で免疫力がアップする37度に

近づけば近づくほど

体内酵素が活性化していくので

やはり36.5度以上37度未満が理想。

 

体温が1度下がったら免疫力が30%低下すると言われています。

 

だから35度台の人と言うのは基本的に免疫力が低い。

 

・体温が低いと基礎代謝も12%低下する
・太りやすくなる体内の酵素が50%低下する
・消化酵素、代謝酵素全部低下する

そしてがん細胞が繁殖しやすい。

 

低体温でがん細胞が増えていくと言われていますから、
体温を上げることも重要です。

 

基礎代謝を上げるということは

病気から遠ざかるということ。

 

みなさんも免疫力をアップして
健康美な体を手に入れてくださいね。

 

次回は、2粘膜強化についてです!
お楽しみに(^^)/

 

免疫の勉強は好きです。

今の愛読書は↓

2ページ読むと眠くなる(>.<)

 

 

基礎代謝を上げるラジオ波メニュー

▶初めましての方限定!
<整形級リフトアップ>フェイシャル初回体験コースの詳細は→こちらから

 

 

関連記事

すべての肌悩みを解決する自活スキンケア

自活スキンケアの疑問にお答え

 

 

※10月のご予約は満席となりました。

ありがとうございます!

年内のご予約はお早めにどうぞ♪

 

 

▶初めましての方限定!
<整形級リフトアップ>フェイシャル初回体験コースの詳細は→こちらから

 

 

▶初めましての方限定!

<コアヒート痩身>ボディ初回体験コースの詳細は→こちらから

 

 

#静岡市エステ#静岡市小顔#静岡市たるみ#静岡市ほうれい線#静岡市リフトアップ#静岡市ラジオ波#静岡市エイジング#ラリューシュ#静岡市目の下のたるみ#40代からのダイエット#次世代コスメ#静岡市コアヒート#微弱電荷コスメ#自活力スキンケア#生体電流化粧品

-お役立ち情報, カラダにいいこと
-, ,

© 2021 静岡駅南口徒歩2分!50代からのたるみ小顔専門エステサロンLa ruche ラリューシュ