お役立ち情報

挽回できる日焼け肌

最近でこそ、「ハタケヤマさんは白いわね~」と

言っていただけるようになりましたが、

12年前までは真っ黒でした!

 

当時の最高に真っ黒な写真を探しましたが見当たらず…

 

20年前にエステティシャンになってから、

大手エステサロンや個人サロン、

美容整体店などいろんな所で修行しました。

 

その中でも大手エステサロンでは朝8時から早朝練習をし、

20時の閉店後にも居残り練習&顧客への電話対応などで

朝から晩まで働き、一週間後の休日も店長から、

「人がいないから出て」と前日の20時に言われれば出勤する

というような毎日でした。年中無休でしたから。

 

そして、2週間連続出勤なんてのは当たり前のことで、

同僚と「私は15連勤中」「私なんか20連勤中」と

連続勤務の長さを競い合っていました 笑

 

ここまでくるとハイテンションになって、

疲れなく元気に働けるんです!

逆に、休むとハイのスイッチが切れて、

休み明けがツラくてたまりませんでした。

連勤あるある(看護師さんも言ってました)

 

今となっては、当時の経験も修行の一環ですから、

基礎体力がついたり、お客様に喜んで頂ける嬉しさや、

上手な先輩の技をどうやったら自分も出来るかと

練習したり、同僚のいいなと思った言葉、態度を

真似たり、とてもいい勉強になりました。

 真っ黒でした

話がそれましたが、そんなこんなで(長くなるので別の機会に)

一時エステの仕事をキッパリ辞めた時期があります。

 

今までは、

日焼けに気を付ける!

肌のコンディションを常に整えておく!

手にケガをしない、痛めない!

手首、腰を痛めない!

(休日にやるスポーツも店長に報告)

これらを常に気を付けて制約のある生活をしてましたから

辞めてからというもの反動で、

夏に半袖が着れる!!

そんな普通のことが嬉しくて、

海へ、山へと日焼けをしまくりました。

 

なんか”人生を楽しみたい”と思ってしまったんです。
ブログ

 

 

 

 

 

↑楽しんでる姿たち(バブル時代…最近流行ってますね)

 

ひとしきり遊び、落ち着いたころ

ヤツは出てきました…

 

シミです。

やり直しは出来る

想像はしていました。だってあんなに

焼いたんだから。

肌はとても利口で、生まれてから浴びた

紫外線の量を覚えていて、いろんなタイミングもありますが、

主に抵抗力が無くなってきたころ

シミが浮き上がってきます。

 

あの時の恐怖が、またエステティシャンとして

生きていきたい。と思った最初の出来事のひとつ

だったように思います。

 

それからというもの、お手入れには、

・日焼け止めは一年中使う。

・日に焼いたらすぐに美白ケア

・ファンデーションのタイプをパウダーに。

(またご説明します)

・乾燥させない常に保湿・

・ピーリングでメラニンを排出・

・シミをつくらせない濃くしない食品をとる

例)鶏レバー、うなぎ、モロヘイヤ、パプリカ、ブロッコリーなど

 

特に努力をせず、時間をかけて習慣にしてきました。

特にピーリングケアはプロの肌の判断とタイミング、コツを

要するので注意が必要ですが、一番効果が出ました。

 

私はプロなので肌原理は分かってますが、使う化粧品でも

効果に差が出ます。

手前味噌ですが、やはりデュコラエッセンスピールで、

さらに白くなりました。

 

トライアルコースもあります!

 

一度試してみると、その場で透明感が出るのは

当然ですが、おうちに帰ってからも

化粧品の浸透吸収が良くなり、

良い化粧品を使っている人程

嬉しい変化を感じられますよ!

-お役立ち情報

Copyright© 静岡駅南口徒歩2分!たるみ小顔専門サロンLa ruche ラリューシュ。整形要らずのリフトアップ効果を実感! , 2020 All Rights Reserved.